HOME >  便秘の原因と予防法 >  スッキリするツボ

スッキリするツボ

このページでは、便秘に効くツボ押し方法を紹介していきます。

ツボを刺激して便秘を解消

薬に頼らず、自然なお通じができるように、運動やマッサージだけでなく、ツボ指圧などによる排便促進はおすすめです。

ツボを刺激することで、各機能を活性化することができ、治癒力を高めたりします。便秘に効果的なツボを知って、気軽に自分で指圧してみましょう。便秘に効くツボは全身に何カ所かあります。いろいろなツボを試してみるのがいいでしょう。

便秘解消のツボ

それでは体の部位ごとに便秘に効くツボを紹介していきます。

おなかのツボ

代表的なツボは2つ。

天枢(てんすう)

おへそから指幅3本分外側の、左右にあります。 排便を促進する効果があります。両手の人差し指・中指・薬指をそろえて、腹部の脂肪が軽くへこむ程度にやさしく指圧します。

大巨(だいこ)

天枢から指3本分ほど下にあるツボ。

便秘に効果があります。また、大腸・小腸などの消化器病にも効果があります。親指を当てて左右同時に押します。

背中のツボ

いくつかありますが、おすすめはコレ。

便秘点

背中の肋骨の一番下から指二本分くらい下、さらに背骨から指幅4本分くらい外側にあります。両側にあるので、両方とも押すことになります。

このツボに親指を当てながら、腰を左右にひねると、効果的です。

手のツボ

電車の中や、ちょっとした空き時間にもできます♪

神門(しんもん)

小指側の手首の関節部分で、骨とすじの間のくぼみにあります。 親指を立ててぐりぐりと押します。 胃腸の運動障害を改善し、腸の運動を活発にしてくれるツボです。

合谷(ごうこく)

手の甲側の、親指と人差し指の骨が交わる手前の人差し指側にあります。 親指と人差し指ではさんでもくように押します。

大腸の働きを調整して、排便を促すツボです。